上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にお久しぶりです

皆さん元気ですか?

すっかりupするのをさぼってました。。。。


又ゆる~い感じですがupしますね  時間のある時にも遊びに来て下さい。



*☆今日は家の近くの散歩道です☆*


RIMG0479_convert_20110705001258.jpg


みんな日向ぼっこ


IMG_0191_convert_20110705001424.jpg


本当に良い季節

右上にはガーキンが見えてるでしょ



lovely+GB_convert_20101119065604.jpg
http://lovely-gb.com/



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

応援クリック”ポチッ”とお願いします☆�A�b�v ��ブログランキングに参加してるよ�G���������͂��Ă�������


�L������応援してくださる方、拍手してもらえると励みになります。 Thanxです xx









スポンサーサイト

バタバタしながら11/8に、なんとかWeb Shop(LOVELY♥GB)をオープンし、

はや10日間が経ちました

買って頂いた方ありがとうございます☆☆


何人かの方から、荷物が届いたとの連絡を頂きました。

無事に届いた方の、喜びの声を聞いて本当にホッとしました☆☆

でも 残念ながら数名の方のノベルティーのバラのポスターが折り曲がって届いたとゆう方もいて

本当に本当にスイマセン。。。。
もっと、梱包を考えて送らなきゃいけないなと反省しました


本当にまだまだ至らない所だらけですけど、少しづつ改善していきます


お知らせ!!!!!! 先日お店にPaypalを入れました。
コレで、クレジットカードも使えるようになったので、少しお店っぽくなってきました


こんな感じで、至らない所だらけですけど、ヨロシクお願いします




RIMG0150_convert_20101118063833.jpg RIMG0151_convert_20101118063932.jpg

lovely+GB_convert_20101119065604.jpg
http://lovely-gb.com/



RIMG0095_convert_20101118061929.jpg



今回はセンターの穴場カフェの紹介をします

こちらは、ナショナルギャラリーの隣にあるセント・マーティン・イン・ザ・フィールズ教会の
地下にあるカフェです。こちらの教会は18世紀に建てられた、ステキな教会です

ココは,教会の地下にあるとゆう事と、解りにくい場所だからか、
はっきり言ってあまり人がいないカフェです


RIMG0105_convert_20101118062042.jpg


とっても雰囲気がいい建物で、広々としてます

せっかく雰囲気のいい建物ですが、残念ながらカフェ自体は食堂の様な感じで、

本当にもったいないなぁ~って。。。。

でも、ゆっくりするにはおすすめです


RIMG0101_convert_20101118062215.jpg


ただ、ケーキなど食べ物はかなりいけてなかった

私はアフタヌーティーンセット(5.75 ポンド)を食べたけど、安いなりに、はっきり言って

不味かったです。。。。本当にイギリス代表って感じの大味で
ただ ただ甘いだけのケーキでした。。。。

お茶だけにする事をお勧めします。


RIMG0109_convert_20101118062407.jpg


カフェの奥には古い墓石の展示もしてあって、なんか不思議な空間でした

夜はジャズのライブやバイオリンのコンサートも開催されてるらしいです。

こんなにステキな空間なんだから、もう少し、家具とかレストランの食事に力入れたら
かなりよいのになぁ~って思いました

まーーでも、打ち合わせや、トイレ休憩などには、最高なカフェです♡


RIMG0110_convert_20101118062457.jpg


Cafe in the Crypt

Trafalgar Square, London WC2N 4JJ
+44 (0) 20 7766 1158
http://www.smitf.org

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

応援クリック”ポチッ”とお願いします☆�A�b�v ��ブログランキングに参加してるよ�G���������͂��Ă�������


�L������応援してくださる方、拍手してもらえると励みになります。 Thanxです xx













lovely+GB_convert_20101108090815.jpg
RIMG0031_convert_20101108093506.jpg



本日無事にLOVELYGBアンティークWeb Shopオープンしました*+

ココ数年私が買い集めた、Lovelyなアイテムを,
やっと皆様にお披露目事が出来ました。本当に嬉しいです

一点一点ロンドンのアンティークマーケットやイベント会場、カーブートセール,お店etc,,,,
色々な所で、買い集めました

少しでもお気に入りのアイテムが、見つかりますように。。。

ごゆっくりお楽しみ下さい

http://lovely-gb.com/


PSイギリスからの郵送代の高さに、ビックリされるかもしれませんが、
  その分商品の金額をお安く設定してあります。(ロイヤルメールの価格そのままで、上乗せはしていません。)  まだまだ、改善する所盛りだくさんですけど、少しづつ改善し買い物しやすいように
  していくので宜敷くお願いします。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

応援クリック”ポチッ”とお願いします☆�A�b�v ��ブログランキングに参加してるよ�G���������͂��Ă�������


�L������応援してくださる方、拍手してもらえると励みになります。 Thanxです xx



ハローウィンも終わり、最近 街のあちこちが少しづつ、
クリスマスモードになってきました<

本当に一年アッとゆう間に過ぎちゃいますね。。。。

このブログを1年半前に初め、ブログでも何度もWeb Shopをオープンしますって言っていながら
毎日の忙しさで、なかなか作業が進まなく、こんなに時間が経ってしまいました。


お待たせしました

やっとココまで来ました☆

お店オープンは明日11/8(月曜日)です


RIMG0086_convert_20101107040928.jpg


今回ブログでは、オープン記念のノベルティーを紹介しますね


まず最初に、買って頂いた方 皆様に P.J. Redoute(ピエール.ジョゼフ.ルドゥーテの

バラの絵のポスターをプレゼントします



RIMG0095_convert_20101107040440.jpg


こちらは、P.J.Redouteの復刻版 図鑑の中から、私がLovelyなモノを選んで

皆様にプレゼントします

基本的にはバラの絵なんですけど、どんな種類のポスターが届くかは、
解らないので、楽しみにしてて下さい



RIMG0096_convert_20101107040553.jpg RIMG0097_convert_20101107040702.jpg


それでは、このP.J.Redoute について少し説明しておきます**

ベルギー生まれの18世紀から19世紀初めに、フランス宮廷で活躍した
バラの画家です。ルドゥーテは高度な彩色印刷の技術を改良し、
実用化した最も有名なバラ画家です。
バラの絵の種類は膨大な数があり、こちらのポスターは図鑑の復刻版の中のモノです。



RIMG0109_convert_20101107040815.jpg


私自身とっても好きで、ルドゥーテの絵をお部屋に飾っています

ルドゥーテのLovelyなお花の絵は、ゴールドの額縁にピッタリです。

皆様も、こんな感じに額に入れて飾ってあげて下さい。


RIMG0007_convert_20101107040211.jpg


それと、もう一つプレゼントがあります

イギリスの古い切手です



RIMG0004_convert_20101107040009.jpg


こちらも、色々ある切手の中から選んで、

Lovelyな台紙に付けて、プレゼントします



RIMG0005_convert_20101107040105.jpg


こちらは、イギリスのエリザベス女王の、かなり若い時の顔です。

イギリスでは、お金,切手など女王が年を重ねていけば、
どんどん切手やお金の顔も年を重ねた顔に変化して行くんですよ~。

とってもリアルに。。。。面白いですよね~


こんな感じでの2点セットを、買って頂いた皆様にプレゼントします



RIMG0089_convert_20101107035143.jpg


それに付け加え、更に4000円以上 お買い上げ頂いた方には、

Tescoのてんとう虫柄のエコバックをプレゼントします

私も、買い付けの時や、スーパーに行く時に大活躍してます☆
かなり使いやすいバックです



RIMG0090_convert_20101107035327.jpg RIMG0091_convert_20101107035427.jpg


Tescoとは、イギリスの大手スーパマーケットです。
私も、ほぼ毎日通ってます。それぐらいロンドンではみんなが知ってるスーパーです。

こちらのエコバックはとってもLovelyなデザインで、

自然に優しい(生分解性)素材の麻バックです。内部には樹脂加工(防水)がしてあり
とっても丈夫で使い勝手の良いエコバックです



RIMG0095_convert_20101107035621.jpg RIMG0093_convert_20101107035530.jpg


以上3点がノベルティーグッズです

まだまだ、気になる所は沢山あるけど、やってたらキリがないから、
思い切ってオープンして、少しづつ改善して行こうと思ってます!!!!!!

こんな感じで、お店宜敷くお願いします

LOVELY♡GBのアドレスは
http://lovely-gb.com/ 


宜敷くお願いします


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

応援クリック”ポチッ”とお願いします☆�A�b�v ��ブログランキングに参加してるよ�G���������͂��Ă�������


�L������応援してくださる方、拍手してもらえると励みになります。 Thanxです xx






最近本当に忙しく、毎日毎日仕事ばかりなので気分転換をしなきゃと

前々から気になってたウォレス•コレクションに行ってきました

こちらの博物館の中にある、Tea Roomもとても良いと聞いていたので、

今回はのんびり博物館巡りに、お茶しながらの~んびりしてきました



RIMG0269_convert_20101025205111.jpg


場所はBond street駅からすぐ近く(セルフリッジの裏ぐらいです☆)

こじんまりしてるけど、建物が立派なのですぐ解りますよ



RIMG0220_convert_20101025205442.jpg


入ってみてビックリ!!!!

そこまで期待していなかったから、こんなに凄い博物館とは思っていなかった。。。。

本当にゴージャス



RIMG0250_convert_20101025205942.jpg


この建物は元々貴族の人の自宅をそのまま博物館にして、収蔵品も個人的コレクションだそう。。。

凄い  凄すぎる。。。。さすがイギリス

しかもこの方(Wallece夫人)の死後,遺言に従い展示品の配置を変えないことや,
入場無料を続けることを条件に国に寄贈したとゆう事です。

1900年に開館だそうです。   長い歴史だな~


RIMG0267_convert_20101025210224.jpg RIMG0249_convert_20101025205816.jpg


どのお部屋もステキで、ボーーーーッとしてしまうぐらいうっとりでした。

お部屋もステキだし、家具や食器、絵etc.....本当にお宝の山でした



RIMG0263_convert_20101025210116_convert_20101025212428.jpg


本当に目の保養になりました

こんなにステキな物を沢山見れて、無料とは日本では考えられませんよね~


RIMG0259_convert_20101025210701_convert_20101025212344.jpg RIMG0258_convert_20101025210537.jpg


やっぱりシャンデリア  ステキ



RIMG0265_convert_20101025211203.jpg


こんなにLovelyなお部屋凄いですよね☆

いいなぁ~スキな家具に囲まれて暮らしたいなーーーーーー

ココにいると現実を忘れるぐらい逃避してしまいました

Wallace Collection
Address Hartford House, Manchester Square, W1  
Telephone 020-7935-0687
Website http://www.the-wallace-collection.org.uk


RIMG0222_convert_20101025205530.jpg


休憩場所には建物の中にあるカフェでひと休みしました。

こちらは、天井が高く外の光が天窓から差し込む、ステキなカフェです



RIMG0235_convert_20101025205708.jpg RIMG0230_convert_20101025205622.jpg


今回は最近ハマってるレモンケーキとティーを頼みました

本当に美味しかった~

ココのケーキはPeyton and Byrneからのケータリング。

http://www.peytonandbyrne.com/home.htm


こんな感じで、ステキなアンティークの品々を沢山見て充電完了です


来月始めには、Webサイトオープンするよ~(自分に言い聞かせてます**)

又明日から頑張りますよ~ 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

応援クリック”ポチッ”とお願いします☆�A�b�v ��ブログランキングに参加してるよ�G���������͂��Ă�������


�L������応援してくださる方、拍手してもらえると励みになります。 Thanxです xx










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。